【ミーム解説】Wide Putin Walkingとは

2020年7月16日

@Kettle227

どうもこんにちは。管理人のケシトリです。

今回は肩幅広めなミーム、Wide Putin Walkingについて解説します。

Wide Putin Walkingとは?

Wide Putin Walkingとは、横に長くなったプーチン大統領が、平然と歩いているだけの動画のこと。

横に長くしてBGMを付けただけという、シンプルすぎるミームである。

↑強そう。(小並感)

Wide Putinで使われている曲

このWide PutinのBGMで使われているのは、Song for Denise(Maxi version)という曲。

デニスのための曲」という題名だが、本家のコメント欄では皆が口を揃えて「これはプーチン大統領のための曲」と言っており、

しまいには大統領本人(嘘)も「これはもはや私の曲である」とコメントを残している。

↑これっておそロシア…?

ミーム化の起源

2018年5月7日、プーチン大統領の四期目の就任の際に撮影された映像が元ネタ。

下が本家の動画だが、Wide Putinを見た後だと、何故か非常に違和感を感じてしまうのである。

こちらのコメント欄にも、「プーチン細くね?」「BGM無いとおかしいぞ」といったWide Putin関連の内容が書かれている。

この動画の投稿から約二年後の2020年2月、一番古いとされるWide Putinのミームが、Telegramと呼ばれるSNSにて投稿される。

その後YouTubeへ転載されてから一気に知名度が上がり、Discordで作られた「IT’S HIM」(アイツが来たぞ!)という名のサーバーから広まっていったのが、ミーム化の起源である。

Wide Putinの派生

横長になったのはプーチン大統領だけではない。

他国のトップの方々も横長にされてしまっており、これらはランキング形式でまとめられている。

この中には日本の安倍首相もランクインしているが、残念ながら安倍首相のランキングは10位であった。

やはりワイドさが足りなかったか。非常に残念である。

↑どういう判断基準…?

ちなみにこの「Wide Presidentsシリーズ」はパート20まで存在するので、是非ご自身の目で誰が一番かを決めてもらいたい。

豆知識

・inauguration:就任、就任式

参考サイト:Wide Putin Walking – Know Your Meme