【海外ミーム】「FBI OPEN UP!」の意味・元ネタを解説

2020年4月2日

@Kettle227

どうもこんにちは。管理人のケシトリです。

今回はFBIに突撃されてしまうミーム、FBI OPEN UPについて解説していきます。

FBI OPEN UP(FBIだ、開けろ!)とは?

FBI OPEN UPの元ネタには様々な種類があるが、その中でもYoutubeチャンネルRackaRackaが2016年に投稿した、How to Smokebomb a Partyが代表的なもの。

親戚(?)のおじさんおばさん達のつまらないパーティーから、どうすれば脱出できるのか、というのが動画の内容。

嘘の用事や救急コールを言い訳に脱出を試みても、なかなか上手くいかない。

そこで最後の手段として、Smokebomb(発煙筒)を取り出しFBIを要請する。

彼らが突入するまではいいのだが、何やら様子のおかしいFBIなのである。

頭のネジが飛んだFBIがモノや壁を破壊し尽くし、罪のないご老人達を制圧するという、異様な光景が繰り広げられるのだ。

(ここまでして逃げたいパーティーって一体…)

様々なFBI OPEN UP

前述した通り、FBI OPEN UPには様々な形式が存在する。

Use Incognito Mode

人気FPSゲーム「レインボーシックスシージ」が元ネタのミーム。

Use Incognito Modeとは、「匿名モードを使いましょう」という意味。

アニメのいわゆる「いかがわしいシーン」を目撃した瞬間、FBIに突撃されるというのが主な流れ。

ご存じだとは思うが、ゲーム内の端末は決していかがわしい動画を見るためではなく、敵の居場所を探知してくれるドローンを操作するモノである。

FBI Transformers meme

このミームは2007年の映画「トランスフォーマー」が元ネタ。

映画に登場するハッカーが、国家機密を覗いていたことがバレてしまい、FBIに突撃されるというのが元々のシーン。

使い方は上記した二つのミームと大体同じである。

Ladies And Gentlemen We got Him

2003年にアメリカの外交官が「サダム・フセインを拘束した」と発表した時の、記者会見の映像が元ネタ。

ミームソングではお馴染みのBreakbot – Baby I’m Yoursが流れ、その後FBIが突入するというもの。

このミームのオチには、上で紹介したいずれかのFBI OPEN UPがよく使われている。

使用例:「この子可愛いね」「でもこいつ未成年(もしくは男)だよ」「ええやん」→FBI突撃

豆知識

bail:保釈。

Smokebombは通常「煙玉」という意味だが、ここでのSmokebombとはスラングで「抜け駆け」という意味に近い。(詳しくはUrban Dictionaryを参照)

・ちなみにFBI OPEN UP!という音声は、別で付けられたものである。(元ネタは不明)

 

LINEスタンプ・グッズ発売中!詳細はこちら↓