【海外ミーム】「When the Imposter Is Sus」の意味・元ネタを解説

2021年4月24日

どうもこんにちは。管理人のケシトリです。

今回はSussyなミーム、When the Imposter Is Susについて解説していきます。

When the Imposter Is Susとは?

When the Imposter Is Sus(インポスターが怪しい時)とは、恐ろしい表情をした男性の画像に“When the Imposter Is Sus!😳"と文字が入ったミームのこと。

数多く存在するAmong Us系ミームの中でも、恐らく一番有名なのがコレ。

こちらをニッコリと覗く男性の表情は、まさにインポスターの恐怖そのものである。

画像引用:Know Your Meme

When the Imposter Is Susの意味

When the Imposter Is Sus(インポスターが怪しい時)というキャプションを読み取るに、この状況説明としては下記二択に分かれるが、どちらが正解なのかは謎である。

①男性はインポスターなので狂気の笑みを浮かべている

②男性はクルーで、インポスターを見つけて勝利を確信したために笑っている

管理人は後者だと考えているが確証はないので、こういった「ちょっと何言ってるか分からない系ミーム」は、あまり考えすぎないで楽しむのが良いのかもしれない。

ミーム化の起源

そもそも画像の男性は一体誰なのかと言うと、Jerma985という名の人気YouTuberである。

彼は2011年から活動しているYouTuberであり、最近は主にゲーム実況動画やTwitchでのライブ配信を行っている。

そんな彼がこのミームで世を席巻し始めたのは、2020年11月のこと。あるユーザーがFaceAppを使って彼の顔写真を加工し、それをSubredditの /r/jerma985に投稿した。

後日、この顔写真が「リアルなセサミストリートのBert&When the Imposter Is Sus!😳」というミームと合体し、今の形に至る。

この完成形はJermaのライブ配信でも登場し、本人はこの画像を気に入ったのか、配信中に1分ほどフルスクリーン表示を行った後、サムネイル画像としても用いていた。

その後「キャッチーなキャプションと独特すぎる顔写真」が絶妙にマッチしているせいか、このミームはファンの間で人気となり、その後Jermaファンだけでなく世界中でも人気となった…

…というのがミーム化の経緯である。

使用例

パスタが美味しい時😳!

↑嬉しそうで何よりです。(?)

↑いくらなんでも多すぎ…?

豆知識

・sus:suspicious(怪しい)を略したスラング。同じ意味でsussyというスラングもある。

・ちなみにミーム内のimposterは意図的なスペルミスであり、本来はimpostorが正しいそうだが、実はimposterでも間違いではないとか。

参考サイト:When the Imposter Is Sus / Sus Jerma