【海外ミーム】「They Had Us In the First Half」の意味・元ネタを解説

2021年3月26日

どうもこんにちは。管理人のケシトリです。

今回は一本取られそうなミーム、They Had Us In the First Halfについて解説していきます。

They Had Us In the First Halfとは?

They Had Us In the First Halfとは、黒人のアメフト選手が一言コメントをしているミームである。

主に前半で予想していたものが、後半で異なる展開となった時に使われる。

上:「50フィート(15メートル)のはしごから落ちちゃったよ…」「大変!大丈夫なの?」「運良く1段目にいたからね、大丈夫さ」

下:「コイツら、前半でオレのこと騙したんだわ。ガチで…」

They Had Us In the First Halfの意味

先に結論を述べると、「They Had Us In the First Half」は「前半は相手の方が優勢だった、嘘じゃないよ」という意味になる。

一方ミームの中では、文脈によって「コイツ、前半でオレのこと騙したんだわ。ガチで…」という意味にもなる。(※管理人の解釈)

何故そうなるかを理解するために、まずは元ネタとなった以下のインタビューを見てもらいたい。

このインタビューは、2014年にアメリカの高校アメフト選手に対して行われたものである。

彼のチームは前半劣勢だったが、後半になってから結果が逆転し、最終的に42-41という僅差で対戦相手に勝利した。

これが理由で、彼はインタビューの中で「They had us the first half, I’m not gonna lie(前半は相手の方が優勢だった、嘘じゃないよ)」と答えたのである。

haveの持つ「所有、帰属」というイメージから、「我々を制していた」という意味で使ったのだと考えられる。以下のように文章を細かく分解してみると分かりやすいだろう。

They = the other team

Had = dominated, outplayed

Us = our side

更に、一部のミームでは意味合いが変化し、They had usが「我々を制していた」→「彼らは我々のミスを利用した」→つまりは「騙した」という意味でも使われている。(ややこしい!)

このような経緯を得てなんとかたどり着いたのが、「コイツ、前半でオレのこと騙したんだわ。ガチで…」という、管理人なりの日本語訳である。

使用例

haveの意味に引きずられないよう、実際に使用例をいくつか見てみるのがオススメである。

第二次世界大戦での連合国:「前半、枢軸国は優勢だった。嘘じゃないさ…笑」

上:もしあなたの彼氏が浮気したら、お湯を沸かしましょうね。沸騰させて、メチャメチャに沸騰させて…彼が眠るのを待ちます。そして彼が寝ているのを確信したら…お茶を作って飲んでリラックスしましょう!🤗

そして、私が彼氏にお湯をかけると思ってたであろう、そこのクソビッチは…助けを呼びな!!!

下:オレ、前半で騙されてましたわ…信じてくれよ!

ネット上で誰かと議論して、相手がイイ論点を出してきたけど、その人のプロフィールがアニメ写真だと気づいた時:

「前半は相手の方が優勢だった、でもコレは勝ちましたね」

豆知識

・Allied Powers:連合国。枢軸国の場合はAxis Powersとなる。

参考サイト:They Had Us In the First Half – Know Your Meme