【海外ミーム】「ジョジョの奇妙な冒険」が元ネタのMemeまとめ

2020年5月26日

@Kettle227

どうもこんにちは。管理人のケシトリです。

今回は海外人気が非常に高いアニメ、「ジョジョの奇妙な冒険」から生まれた、奇妙なミームをいくつかピックアップしてご紹介していきます。

※以下ネタバレ有りです。まだ作品をご覧になっていない方はご注意下さい。

第一部

It was me, DIO!

「初めての相手はジョジョではないッ!! このディオだッ!!」

第1話「侵略者ディオ」にて、主人公のジョナサン・ジョースターがエリナと付き合っていたことを知ったディオが、エリナのファーストキスを奪った時のシーン。

日本だと、取り巻きの少年が放った「そこにシビれる!あこがれるゥ!」という台詞が有名。

しかし海外だと、「KONO DIO DA!!」の語呂の良さが理由なのか、よくミーム素材として使われています。

ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルの説明書だと思ったか?

説明書ではないッ!! このDIOだッ!!

↑「説明書に何をしたーッ!!」

Goodbye JoJo

「グッバァーイ!JOJO~」

「ブァァァァァッッッ!!!」

第3話「ディオとの青春」にて、石仮面を被ったことで吸血鬼となったディオ。

彼の暴走を阻止すべく、ジョジョは自分の身を挺してディオの力を封じ込めようとする。

しかしディオはジョジョを振り落とし、右手を壁に突き刺して助かろうとするこのシーン。

GOODBYEの部分をもじったミームがかなり見られる。

Jonathan: Here Dio, I baked you something!

Dio: GOOD PIE, JOJO!

訳:「DIO! パイを焼いたぞッ!」「グッパーイ、ジョジョ~」

↑仲良し二人組…?

第二部

NIIIICE

「30分待つのは…リサリサの部屋のドアの前で待つのがベストデース!」

「その間…鍵穴に目を近づけるのはいけないことでしょおーーかぁーッ!?」

「ナァ~~イス!」

第18話「シュトロハイム隊の逆襲」にて、主人公のジョセフ・ジョースターが、リサリサの入浴を鍵穴からのぞいた時のシーン。

声優の杉田智和さんによる独特なナァ~イス!は、やはり何度も聞き入ってしまいます。

画像引用:iFunny

オレ:(ナイスという言葉を耳にする)

オレの脳:

↑完全にジョジョ脳です。

I’ll never forgive the Japanese!

許さんッ!大切な娘を日本人めッ!!

第26話「神となった男」にて、老いたジョセフ・ジョースターが最後に登場した時のシーン。

彼の娘が日本人と嫁いだ(取られた)ことから、日本人に何かと嫌な思いがあるジョセフ。

たまたま空港でぶつかった人が日本人だと聞いて、仕返しをした後に発せられたセリフである。

我々からすると特別耳に残るようなフレーズではないのだが、2015年にこのシーンが切り取られた画像がRedditに投稿されると、何故かミームとして使われるようになった。

たまたまHentai中毒になってしまい、キモオタとなってしまった今の自分に気付いた時:

↑「おのれ日本人…許さんッ!!」

第三部

Good Grief (yare yare daze)

やれやれだぜ…

第三部主人公、空条承太郎の有名な決めゼリフ。

これは有名ィィィィィィィィ!!なので説明不要!(にわか刃牙ファン)(ジョジョじゃない)

画像引用:Know Your Meme

↑スタンド名は「ウィニー・ザ・プー」かも。

You Truly Are The Lowest Scum in History

テメェ正真正銘の史上最低な男だぜ・・・

第17話「恋人(ラバーズ)」にて、スティーリー・ダンが承太郎に対して、お金で許しを請いた時の承太郎の反応。

「テメェのツケは…金では払えねぇぜ‼」からのオラオラオラーッは、歴代二位のラッシュ数なのは有名。

上:2008年の北京五輪の開会式にて、愛国唱歌を歌っていた9歳の少女が口パクだったことが明らかに。実際に歌っていたのは7歳の少女で、彼女は見た目があまり良くないとされ、中国に悪い印象を与えるという理由から、ステージ裏で待機させられていた。

下:テメェ正真正銘の史上最低な野郎だぜ・・・

↑これはスタープラチナ案件です。

Useless Uselss (Muda Muda)

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァァァッ!!!

第46話「DIOの世界 その2」にて、DIOがザ・ワールドを発動し、ジョセフ・ジョースターめがけてナイフを投げつけるときのシーン。

言わずと知れた名セリフ。あとORA ORAも忘れてはならない。

英語吹き替え版でも、ここは原作リスペクトで「MUDA MUDA」になっています。

だが惜しいことに、吹き替え版の無駄無駄ラッシュは「ムラムラムラムラムラァーッ!」と聞こえてしまうので、しばしばネタにされています。

画像引用:Know Your Meme

レベル1:無駄無駄無駄ァッ!

レベル50:Useless Useles!

レベル100:とても疑わしい有用性!とても疑わしい有用性!

レベル1000:根本的にそして完全に必要性が無く、世界への影響は無きに等しい!(以下略)

レベル???:(解読不能)

レベル0:GAY

※ジョジョの登場人物の言動や服装が、一部の人からするとゲイに見えるらしく、「ゲイアニメ」呼ばわりする人もいることから。

Oh? You’re Approaching Me?

ほう…向かってくるのか…逃げずにこのDIOに近づいてくるのか…

同じく第46話「DIOの世界 その2」にて、祖父のジョセフ・ジョースターがDIOに始末されてしまい、怒り心頭で承太郎がDIOに近づく時のシーン。

このシーン、一語一句がミームとして使われるほど人気である。

画像引用:Know Your Meme

トイレ・ブランドー:ほう…向かってくるのか…

承太郎:近づかなきゃ、クソが出来ねーからな…

↑雑コラが過ぎます。笑

I’ve seen enough I’m satisfied

もう分かった満足だ…

第47話「DIOの世界 その3」の冒頭にて、DIOと承太郎によるオラオラvs無駄無駄ラッシュが展開。

攻勢だと考えたDIOが、「やはり私のザ・ワールドの方がパワー精密さ共に上だ…」と発した後のセリフ。

「いや何故ここをチョイスしたんだ…?」というシーンだが、意外とミームとしての汎用性は高い。

AVのロード画面時のオレの下半身:「もう分かった満足だ…」

↑(え…満足…?)

豆知識

Rant:わめく、どなり立てる

Run away smokey!:逃げるんだよォ!スモーキーーッ!