【海外ミーム】「Demotivational Posters」の意味・元ネタを解説

2020年9月14日

@Kettle227

どうもこんにちは。管理人のケシトリです。

今回は「よく見るけど元ネタが分からないミーム」の第二弾、Demotivational Posters(デモチ)について解説していきます。

Demotivational Postersとは?

Demotivational Posters(モチベを下げるポスター、デモチ)とは、黒い背景に枠付きの画像、そして文字が一言入っているポスターのこと。

一見するとクールな格言が書かれているようにも見えるが、内容はただの大喜利というミームである。

画像の下に短めの単語や文を入れ、その更に下に説明を書けばデモチの完成。

下に入る文字にはいくつか決まったパターン(後述)が存在するが、格言風であれば基本は何を入れてもOKである。

画像引用:Know Your Meme

上:「エイヤフィヤトラヨークトル」の名で知られる、アイスランドの火山はどの町に近い?

下:気まずい瞬間 ~あなたがミリオネアになれないと気付いた時~

↑ちなみに答えはAなんだそう。

Demotivational Postersの元ネタ

この特徴的な形式は、Despair incという企業が制作しているポスターが元ネタ。

原型となったのは、1985年からSuccesoriesという会社が作っていた「Motivational Posters」である。

このポスターは、会社や学校の生徒に対してのモチベーションを高めるのが目的だった。

Despair incも当初は、このSuccesoriesのポスターと似たパクリ製品を1998年頃から作っていた。

しかし、「こんなん意味ねーよ!やる気を削ぐだけやん!」と考えたのか、途中から真逆の「デモチ」を作り始めた、というのが事の発端である。

以下は公式HPからの、デモチについての引用である。

MOTIVATIONAL PRODUCTS DON’T WORK. BUT OUR DEMOTIVATOR® PRODUCTS DON’T WORK EVEN BETTER.
When we started Despair, we had a dream. To crush other people’s dreams. But we knew, given our goal, we’d be in for a fight. After all, the Motivation Industry has been crushing dreams for decades, selling the easy lie of success you can buy. That’s why we decided to differentiate ourselves- by crushing dreams with hard truths!

引用:Despair.com

モチベーションを高める製品には効果がありません。

しかし!我々のデモチポスターは…それ以上の効果を…

持っていません!(なんやねん)

デモチを始めた当初、我々には夢がありました…「他人の夢を潰すこと」です。しかし、我々の目標を考慮すると、これは炎上するなとは思っていました。しかし結局のところ、モチベーション業界は皆さんに対して「成功は金で買える」という安易な嘘を売りにし、何十年も夢を潰してきました。だからこそ、私たちはいっその事、辛い真実で夢を打ち砕く「デモチ」を作ることで、自分たちを差別化することにしたのです。

↑何も良いこと言ってません。

Demotivational Postersの派生

初期のデモチは「雰囲気のある写真・そして相手のやる気を削ぐコミカルで悲観的な文」という形式だった。

だがインターネットが普及した後、この形式に捕らわない派生ミームが多く登場した。

その中での有名どころを、いくつかご紹介させていただく。

WHAT / HOW

WHATやHOWの一言が添えられ、画像や動画のおかしい点をツッコむというミーム。

BGMで使われているのは、名作RPG「MOTHER2」のSanctuary Guardianである。

Love Him or Hate Him, He Spittin Facts

「彼の事を好きであろうと嫌いであろうと、彼は紛れもない真実を言ってるんだぜ!」というミーム。

大体のミームが、この文をデモチと組み合わせて「変なことを言っている人」を揶揄している。

この場合だと、特に決まったBGMはない。

(強いて言えば、スクリレックスのScary Monsters And Nice Spritesが多い?)

AWESOME

上のLove him(以下略)と似たミーム。

なんかよく分からないけど、何かしらが上手くいった瞬間に「ウワァースゲェー(棒)」というニュアンスで、AWESOMEと文字が入ったデモチが登場する。

この場合だと、BGMにScatmans World – Scatman Johnがよく使われている。

Demotvational Tunnel

こちらはDemotivational Postersが、トンネルのように連続して出現するというミーム。

一つ目のDemotivational Posterに対して、次から次へとデモチ形式でツッコミを入れていく所が、通常と異なる部分である。

上:良い唐棹(穀物の脱穀作業に使用する道具)だね!僕も持っているよ。

真ん中:スペルミスだ お前も「間違いを持ってる」ぞ。

下:誤字訂正ミス ~写真は唐棹だ。辞書で調べたまえ。このマウント野郎が~

画像引用:Know Your Meme

↑気づかなかった…

Meme Approved by Knuckles

ナックルが第一声に「ミーム!」と言い、そのミームが面白いかどうかを承認するというミーム。

あるミームが面白いかそうでないかを伝えたい時に使える。

本当は「with ME!」と言っているそうだが、ME!の部分がミーム!にしか聞こえなかったために、切り取られてしまった模様。

下の文字にはCongratulationsが入り、Approved以外にもDENIED(却下)など様々なパターンが存在する。

↑何かと使いやすいかも。

豆知識

・wisenheimer:すぐマウントを取るように、冷笑的で横柄なコメントをする人の蔑称。

・spoof:パロディ。悪ふざけ。

参考サイト:Demotivational Posters – Know Your Meme, Today I found out – The origins of the demotivator meme

 

Memer’s High!オリジナルグッズ発売中!リンクはこちら↓